明けましておめでとうございます。

 
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
昨年も様々なことがありましたが、
変わりなくお正月を迎えることができることに感謝ですsign01
       16
おせちは祇園 多ら里さんのものをお願いしましたshine
丁寧に仕事されているのが解ります。
下のほうにもぎっしりと詰めてあります。
       15
白みそのお雑煮と千枚漬もhappy01heart01
これを肴に日本酒やワインを飲み、元旦は過ぎていく・・・・wine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャールスミスワインズ カンフーガール・リースリング2017

   13
カンフーガール、
インパクトのあるエチケットにつられて買ったのが始まりだが、もう4本目かな・・・?

とてもキレイでタイトなリースリング。
私好みのリースリングだ。

アメリカはワシントン州。

白い花や桃などのフルーツの香り、
味わいはアプリコットやミカン。
程よい酸やミネラル。

秋に飲んだ時、ゆず大根に合わせてみた。
よいマリアージュだったので、その時ぜひとも千枚漬に合わせてみたいと考えていた。

そして、千枚漬とのマリアージュジュは・・・、
ベストだと思う!
素晴らしい、と思う。
タイトなワインに程よく厚みや奥行きが出る。
出すぎると苦みになるのだが、そこまで行かない。
ベストだ。

私が好きなカンフーガール、
私が好きな千枚漬。

千枚漬→ワイン→千枚漬→ワイン・・・・
無限ループに陥る・・・。
京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
 
http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/
 




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボージョレ・ヌーボーにきざみ赤かぶ。

 14
イオンで買ったボージョレ・ヌーボーがあったので、
先日に販売したてのきざみ赤かぶを合わせてみた。
いい感じに合うheart01
ヌーヴォーの華やかさが増す。

やっぱりボージョレ・ヌーボーには赤かぶやねsign03





 
 
 
 
 wine wine wine wine wine wine wine wine wine wine wine

       <<ご注意>> 

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は京つけもの川久の漬物です。

 

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
   
http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/
 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボージョレ・ヌーボー2018に合わせてみました!

 12
今日はボージョレ・ヌーボーの解禁日でした。

赤かぶ日野菜田舎漬大根と合わせてみましたheart01
どの漬物もワインが華やかになりました~~goodheart04
京つけもの<川久>北尾商店のHPです 

   
http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/
 
 
 
 
 
 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のギフトのチラシできました!

 
    
冬のギフトのチラシが刷り上がりました。

今週中に郵送する予定です。

お店にも置きます。よろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京の伝統野菜 佐波賀だいこん

         
新商品!佐波賀(さばか)だいこんをぬか漬しました。

佐波賀だいこんは京都は舞鶴で栽培されている伝統野菜です。

今は葉っぱを食べる状態です。

生の状態の時は、葉っぱが固く、どうなることか・・・と、心配しましたが、柔らかく食べやすく漬け上がりました!

栄養満点の佐波賀だいこんぬか漬

数量限定で売ってます! 1本200円です。

一度お試し下さい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

催事のお知らせ~大丸京都店

  132
今年も大丸京都店「京の味めぐり技くらべ展」に出店いたします!

大丸京都店7階催会場

9月12日(水)~18日(木) 10時から20時(最終日は16時まで)

当店は京山科なすの糠床漬をはじめ、旬のお漬物を持って行きます!!
是非、お立ち寄り下さい!!
只今、京都府内の旅館ペア宿泊券などが当たる抽選券を店先にて配布しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山わいん工房 イーサン・エ・リナ エクストラ・ブリュット メルロ/シラー/サンジョベーゼ 2016

  122
今宵はゴールデンウィークに行ってきた福山わいん工房さんの泡を飲んでみる。

メルロ、シラー、サンジョベーゼを使った泡なんて!珍しさで買ったものだ。

この三種のブドウを使っているので、色は濃くこっくりとした味わいだと思いきや、ナント!色は淡く、味わいはドライ!



串カツや赤酢の江戸前鮨が合いそう・・・。



漬物は、
よく考えて、よくよく漬かって酸味の出てきたキャベツのぬか漬を合わせた。

う~~~ん、
ケンカはしないけど、合うとは言えない・・・。
残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山わいん工房 エクストラ・ブリュット・マスカットベリーA 2016

  123
ゴールデンウィークに行った福山わいん工房さんのものを飲んでみる。

広島県産のマスカットベーリーAを使った泡。
シャンパーニュ方式で造られている。

一般的なベーリーAのキャンディーのような甘やかなものを想像していたが全く違う。
かなりドライだ。

自然派のワインみたいで酵母の香りがする。
後味にじわじわと旨みがくる。

例えば、赤酢を使った江戸前鮨などと合いそうなドライな泡。


ベーリーAは漬物と相性が良いのだが、これは難しい!!

水茄子ぬか漬(和カラシ添え)に合わせてみたが、これは難しい・・・、
ケンカはしていないが合うまではいかなぃ感じ。

京なら漬も同じだった。

よくよく漬かって酸味の出た春キャベツのぬか漬は、、、
この三種の中では一番合うけど、
「マリアージュ!」とまでいかない。


揚げ物にも合うだろうな~。


漬物にはホント、難しい。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ワイナリー巡り 福山わいん工房