« 京甲屋さんでランチ | トップページ | 1月のほっかほか朝市のお知らせ »

ブルゴーニュを飲み比べる

ワインブティック ルミアージュさんで行われたワイン会に参加してきました。
今回のお料理はお正月におじゃました太陽カレーさんのシェフソムリエ背戸さんがワインに合うお料理を作られるとのこと。

ワインのラインナップは・・・

嘉スパークリング・シャルドネ/高畠ワイナリー 
ブルゴーニュ2009/ジャン・イヴ・ドゥヴヴェイ
ピノ・ノワール・ノン・フィルトレ2012/クリスチャン・ビネール
ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ2010/グロ・フレール・エ・セール
ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ2005/グロ・フレール・エ・セール
ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ル・プリュレ2010/オレリアン・ヴェルデ
ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ル・プリュレ2005/オレリアン・ヴェルデ

お料理は・・・

前菜三種 

  Dsc00458

焼豚、サラミ、ゴボウの天ぷらと珍しい野菜の盛り合わせ

  Dsc00459

ほうれん草と卵

  Dsc00461

トレビスとブルーチーズ

  Dsc00462

ビーフシチュー

  Dsc00463

デザートのコーヒーゼリー

  Dsc00466

背戸さんのお料理は特にビーフシチューが絶品で、さすがカレー屋さんだけあって煮込みはお得意のよう。その他のお料理もそこここにワインに合うよう工夫されていて家飲みの時の参考にしたい。

ワインはグロ・フレール・エ・セールとオレリアン・ヴェルデの2010年と2005年の飲み比べとなった。
グロは好きな作り手でいきいきとした果実味と力強さがある。2005年になると色も淡くなり味も優しくなっていた。
そしてオレリアン・ヴェルデはどちらが2005年、2010年か当てることとなった。
色を見れば一目瞭然、グロと同じく淡い色が2005年だと思ったし、ほとんどの方が私と同じ考えだった。
し、しかしそれは全く逆!淡い色の方が2010年だった。
どうしてこうなるのか?質問するのも忘れていた。

今回のワイン会もいろいろな方とお知り合いになり楽しく過ごせた。
いつものごとくしゃべりすぎてワインの写真を撮るのも忘れる程・・・、反省。
皆さま、楽しい時間をありがとうございました。

|

« 京甲屋さんでランチ | トップページ | 1月のほっかほか朝市のお知らせ »

ワインのお勉強」カテゴリの記事

コメント

愉しい会でしたね。
ブログを拝見し復習させていただきました☆ 今後ともよろしくお願いします。

投稿: オオタ ユイ | 2014年1月20日 (月) 07時42分

オオタユイさま
コメントありがとうございます!
つたないブログで恥ずかしいかぎりです。
今回はあまりお話することが出来ず、残念でしたが
又、いろいろとお話できればと思っています♪
ありがとうございました☆

投稿: kitao@嫁 | 2014年1月24日 (金) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246434/54668665

この記事へのトラックバック一覧です: ブルゴーニュを飲み比べる:

« 京甲屋さんでランチ | トップページ | 1月のほっかほか朝市のお知らせ »