« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

ドメーヌ・ヒデ カシュカシュ樽熟成2015

  53
 
山梨県南アルプス市のワイナリー、ドメーヌ・ヒデ。
ベリーAを主軸にワイン造りをしているのに興味を持っていた。
これはマスカット・ベーリーA70%、メルロ30%。
フレンチオーク樽7か月熟成。
ベーリーAを南アルプスの干し柿小屋で20日間陰干して造ったそう。
イタリアのアマローネのよう・・・。

色は黒っぽい。
ベーリーAだと思って飲むと驚く。甘さが無いから。
樽香がボルドーっぽい。
タンニンが少な目でまろやかで薄め。
ブラインドティスティングでは当てられないと思う。

茄子のぬか漬、白菜漬、ごま大根、しば漬風味合わせてみたけど、どれも△。
このワインは何と合うのだろう・・・?
日野菜漬や赤かぶとも合わせてみたい。

個性的なベーリーA。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本ワイン マスカットベーリーA

   53_2
地震があってから熊本のワインに目がいくようになった。
一日も早く復興しますように・・・。

このワインはベーリーA特有の甘いジャムみたいな香り。
軽い渋みがあり、ライトながら深みがある。

少し冷やしたほうがよさそう・・・。
   52_2
ワインの軽い渋みと、胡麻の焙煎香が合うのか、ごま大根と合う。

ベーリーAにはごま大根が合うのか?
これからも探求は続く・・・。


    wine      wine      wine

     <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 

   
http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本ワイン 菊鹿シャルドネ樽熟成2014

    54_2
熊本ワインの菊鹿シリーズのシャルドネは人気が高い。

ワイン友のYちゃんも菊鹿のファンだと聞いた。

こちらの白ワインは熊本県山鹿市菊鹿町産のシャルドネ。
ステンレスタンクで発酵後、樽にて1年熟成。

樽熟なので、ムルソー的な感じかと想像したが、違っていた。
ナッツの香ばしさではなく、厚みを出しているよう・・・。
 
ムルソー系だと早合点し、ごま大根を合わせてみたが、これは△。

思い立ってゆず大根を合わせてみたら、これはいい感じ♪

普通、樽熟だとナッツとか、焦げ臭があり、それと胡麻の焙煎香をリンクさせるのだがこれが当てはまらなかった。これがこのワインの個性なんだな・・・。
      wine      wine      wine

     <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 

   
http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/
 


    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページのアドレス変更しました。

 
突然ですが、当店のホームページのアドレスが変更しました!

    http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/   

 です!


ブックマークの変更、よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »