くき大根のぬか漬に合うワイン

ア・エ・イグレッグ鞍掛ルージュ ピノノワール2014

  46
長野県のぼんじゅーる農園で収穫されたブドウを原料とし、リュードヴァンに委託醸造されたワイン。
長野県東御市産ブドウ100%。

色はオレンジがかっている。
香りは枯れたバラ、チェリー、リンゴの皮、白コショウ。
柔らかさとウマミがうまく調和しているように思う。

リュードヴァンのワインは「キレイでピュア」という印象があって、このワインもその通り。
キレイなピノ。
ブラインドで飲んだら、きっと長野県のピノだとわからない。

  45

千枚漬くき大根のぬか漬を合わせてみる。
両方いい感じですが、
千枚漬の方が合う。

    wine      wine      wine

       <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
     http://homepage2.nifty.com/kawakyu/
 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャトー・プピーユ2004

今日はお店にワイン会をするお客様がいらっしゃった。

千枚漬赤かぶら漬を購入された。この時期限定のお漬物なのでさすがに良い選択だと思う。

どんなワインに合わせるのだろう?ワイン会がうらやましいわぁ。

 

   576

今日はボルドーの赤ワインを開ける。

品種はメルロー100%。色は明るいガーネット。カシスやスミレ、新樽の香り。繊細で絹のようにマイルド。タンニンが少なくてするすると飲みやすい。

   565

くき大根のぬか漬と合わせてみる。

不思議なことだが、深みも出てビターチョコのような風味が出てくる。このワインにはなんというか、薄さのようなものを感じるのだが、それを見事にカバーしていると思う。

すぐき漬にも合った。

       wine   wine   wine

     

  

       <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います。

 当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

  ▼京つけもの<川久>北尾商店のHPです↓

   http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドメーヌ・サンタ・マン コート・デュ・ローヌ白 ラ・ボリー2007

12月は当店の看板商品、千枚漬でとっても忙しい。お歳暮に最適なちょっと贅沢なお漬物だ。

ありがたいことなのだが、この1ヶ月間は籠の鳥で頑張っている。つかれた~~。

こんな時期はおうちでワインを開けるひとときが唯一ほっとできるリラックスタイム。 

  555

ローヌの白ワインでブドウ品種はヴィオニエ95%、ルーサンヌ5%。

ヴィオニエはちょっと苦手な品種で紅茶のようなフレイバーがあったり、木の皮のような味がある。ところがこのワインはそれを全く感じさせず、花やハチミツの甘い香りがあり、シトラスの程良い厚みがある。そして少しスパイスが隠れている。まさにエチケットの優しい絵のよう・・・。

ヴィオニエらしくないところが気にいった。

   

   553

今日のお漬物はくき大根のぬか漬

山田大根のぬか漬で、独特の大根臭が強い。おつけもん好きさんには人気、人気!

お菜っ葉も細かく刻んで食べる。七味唐辛子を掛けると最高!

くき大根のぬか漬すぐきが好きな人って生粋の京都人って感じがする。小さい頃から食べ慣れてないと苦手じゃないかな?

さて、ローヌの白との相性は良好!味の深みが出て、より香りが広がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)