すぐき漬に合うワイン

ルイ・ジャド ボジョレー・ヴィラージュ コンボー・ジャック2014

    42

久しぶりにルイ・ジャドのワインを飲む。
フランス、ボジョレー地区。
ブドウはガメイ100%。
このワインはヌーボーではないので、製法から違う。
ヌーボーのような華やかな香りはないものの奥深い。
イチゴやラズベリーの香り、柔らかな口当たりと丸みがある。
肉づき豊かな味わい。
おいしいheart04

   44

  43

ガメイには赤かぶら漬というくらい合うのがわかっているのでそれと、
すぐき漬も合わせてみる。
両方ともマルの相性だった。

  wine      wine      wine

     <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
     http://homepage2.nifty.com/kawakyu/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カーブドッチ もぐら(シャルドネ)2014年

カーブドッチ、新潟県のワイナリーです。
ブドウはシャルドネで新潟市角田浜自社畑産。

  41

木樽で熟成醗酵させているので、ふくよかで柔らかさがある。
やさしい酸とのバランスもいい。
ブラインドで飲んだらフルゴーニュ・ブランと間違うかも・・・?

  40

お漬物の美味しい季節になりましたheart04
すぐき漬ごま大根白菜漬、どれも○。

     wine      wine      wine

       <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
     http://homepage2.nifty.com/kawakyu/
 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テーラト&シャプティエ シラーズ・ヴィオニエ2010

      22

今日は竜王のアウトレットに行った際に買ったワインを開けてみた。
時間が無くてテキトーに選んだものだけどなかなか美味なワイン。

ローヌワインの醸造家シャプティエ家とアメリカのワイン商テーラト家が協力して造り上げたワインとのこと。
スパイシーなシラーに白ブドウのヴィオニエを少量加えたという果実味豊富な赤ワイン。
オーストラリア産らしく濃い赤色でまろやか。そしてトロピカルな香りが覗く。

     21

年末に自宅用にと取っておいたすぐき漬をお供にする。
少し七味唐辛子をかける。

ワインにより深みが出てくるよう・・・。

すぐき漬は乳酸発酵なので比較的ワインに合うように思う。
刻んで食べ易いように味付けしたものはどうかわからないが、塩のみで室で漬けたものはなぜか合う。

      wine      wine      wine

 

         <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

 

  京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
     http://homepage2.nifty.com/kawakyu/
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリードリッヒ・ベッカー キュヴェサロメ ゼクト・ブリュット2004

ドイツのスパークリングワインを飲む。
お正月用に年末買ったもの。

   ___2

ブドウはピノ・ムニエ、シャルドネ、オーセロア。
瓶内二次発酵で4年熟成。
香りは樽を焼き付けたような?メラメラとした?旨みのような・・・、ああ!うまく表現できなくてイライラする。洋梨のような甘い香りもする。繊細で上品で、とてもとても個性的な味。
和食に合いそうな気がする。

   ___3

すぐき漬に鰹節と七味唐辛子をかけて合わせてみた。
やっぱり合う。
鰹節だけで合わせてみても合う。
そうなるとカツオだしにも合いそう。
和食に相性が良い泡だ。

      wine      wine      wine

         <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

  京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
     http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドメーヌ・リーフレ ピノ・グリ コート・ド・ルファック2008

     232_2

今朝は雪が降り積もり、とても寒い一日でした。

今日のワインはパネトーネと合わせる為に購入したもの。お知り合いのインポーターさんが選んで下さいました。

パネトーネはイタリアのクリスマスに欠かせないお菓子。クリスマスの時期はせわしなくて1月に食べることになりました。数年前からロイゾン社というところのものを取り寄せています。レンジでチンして食べるとフワフワでドライフルーツの香り豊かで美味しい!
もちろんワインにもぴったり。

このワインはアルザスのものでまろやかで豊かな旨味とハチミツのようなトロッとした甘味・・・、それを引き締める骨格のしっかりとした酸。非常にバランスの良いワインです。

今まで「ピノ・グリは甘くて、ちょっと・・・」と思っていた私には目からウロコ。

しっかりと冷やして飲んだのでより酸がしっかりと出てとても美味しい。

     537_2

ダメモトで千枚漬に合わせるとミネラルが出てきてまとまってくる・・・というマリアージュ。

すぐき漬と共に飲むとすこ~し苦味が出てワインの複雑さが増し、これも良いマリアージュだと思う。

気を良くしてくき大根のぬか漬にも合わせてみると、まず甘味が出て次に苦味が襲ってくるので△かな?

ピノ・グリがお漬物に合うとは思わなかったので今日はオドロキ。

      wine      wine      wine

         <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

  京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
     http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラモネ ブルゴーニュ・パストゥーグラン2007

   572

ラモネは好きな作り手です。

ブドウ品種はガメイ 2/3 と ピノ・ノワール1/3。

他のパストゥーグランと同様にチャーミングなのだがそれほど酸が立っておらず、柔らかく優しい。果実味とのバランスも良く仕上がっています。

   600

すぐき漬に合う。

すぐき漬の酸味と対等に張り合うというよりは、すぐき漬を包み込む包容力がこのワインにはあるように思う。

   wine      wine      wine

        <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います

 当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

  ▼京つけもの<川久>北尾商店のHPです↓

   http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャトー・プピーユ2004

今日はお店にワイン会をするお客様がいらっしゃった。

千枚漬赤かぶら漬を購入された。この時期限定のお漬物なのでさすがに良い選択だと思う。

どんなワインに合わせるのだろう?ワイン会がうらやましいわぁ。

 

   576

今日はボルドーの赤ワインを開ける。

品種はメルロー100%。色は明るいガーネット。カシスやスミレ、新樽の香り。繊細で絹のようにマイルド。タンニンが少なくてするすると飲みやすい。

   565

くき大根のぬか漬と合わせてみる。

不思議なことだが、深みも出てビターチョコのような風味が出てくる。このワインにはなんというか、薄さのようなものを感じるのだが、それを見事にカバーしていると思う。

すぐき漬にも合った。

       wine   wine   wine

     

  

       <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います。

 当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

  ▼京つけもの<川久>北尾商店のHPです↓

   http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドクター・ローゼン リースリング2008

お歳暮の出荷で大忙しの日々。

注文も続々入って、宅急便の送り状を整理するのも一苦労・・・。

12月も中盤戦で一番疲れが出る時期。お正月まであと、一週間!

   561

リースリングの辛口ワイン・・・、コレ千枚漬に合いそうな気がしませんか?

千枚漬に合わす為に買ったワイン。

ドイツのワインでブドウ品種はリースリング。

桃の甘みとシトラスの香り。繊細でシャープな酸。

千枚漬に合わせてみたら・・・、う~ん、、合わなくはないけど・・・、という相性。

  

   571

ところが!すぐき漬と共に飲んでビックリ!

とがっていた酸がまろやかになりフルーティに!

さすがラブレ菌っ!

すぐき漬は基本、赤ワインに合わせるものと思っていましたが、白もいけるんですね。

         <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います。

 当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

  ▼京つけもの<川久>北尾商店のHPです↓

   http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)