その他

千枚漬の厳しい現状

  7_2
昨日の京都新聞の記事です。

当店も千枚漬を漬けて、何十年になりますが、こんなひどい年は初めて。shock





| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のボージョレ・ヌーボーは・・・

  2

毎年ボージョレ・ヌーボーには赤かぶら漬日野菜漬を合わせている。

今年は台風の影響で赤かぶらは全滅。
日野菜漬は遅れている。

なので、カレーはりはりを合わせてみた。

う~~~ん、
カレーの味が勝ってしまう。

カレーはりはりはグルナッシュのワイン、例えば南仏の赤とかがぴったりくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャトーラヴェリエール ルージュ2015

   4_3
新商品のカレーはりはり漬に合うワインを探して・・・。

カレーにはボルドーはどうか?
 15
 
カレーはりはり漬にはこってりしとたカレー味ではなく、かといってグリーンカレーのような刺激とココナッツのトロピカルさも無い。

家庭的なカレーの辛さに大根漬の甘さが乗っかっている。
それは福神漬けに近い。
だから、カレー味の漬物でカレーにも合う。

なんとなく、ボルドーを試したくなり、ショップをうろうろとして選んだワイン。

ブドウはカベルネ・ソーヴィニョンとメルロ。

熟したベリー、そして優しくシルキー。
タンニンはなめらか。


カレーはりはり漬にも合う。
 
 wine wine wine wine wine wine wine wine wine wine wine

       <<ご注意>>

 

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は京つけもの川久の漬物です。

 

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 

   
http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドメーヌ・レーヌ・ジュリエット カベルネ メルロー2015

  5_2
新商品のカレーはりはり漬に合うワインを探して・・・。

ショップのソムリエさんと相談すると南仏の赤だという。
勧められるまま購入。

フランスはラングドック・ルーション地域。
ブドウはカベルネソーヴィニヨンとメルロ。

タンニンが優しく、まろやかで飲みやすい。
南仏の香りがする。
 
   15_2

カレーはりはり漬にも合った。
 
   3_3
お次はソムリエさんお勧めパート2。
レ・コスティエール・ド・ポムロール ポムロール・ラングドックHBルージュ。

こちらは↑の、ジュリエットよりチャーミングでスパイシー。
カレーはりはり漬に合うけれど、ジュリエットの方がより合う。

チャーミングさが無いほうが合うんやね。
 
wine  wine  wine  wine   wine  wine  wine  wine  wine  wine wine

     <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は京つけもの川久の漬物です。

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
  http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/ 
   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛鳥スパークリングシャルドネ2015

 
   3_2
奈良県の飛鳥ワインの泡。

自社農園のシャルドネ種を100%使い、瓶内二次発酵による本格的なシャンパーニュ方式で造られたスパークリングワイン。

グレープフルーツのような柑橘系の香り。

ゆず大根を合わせたかったが品切れ。
急遽、田舎漬大根を合わせたが可もなく不可もなく。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一泊二日さぬき旅行

 
   6
お店の連休を利用して香川県に一泊旅行してきました。

香川県にもワイナリーがあるということで、
さぬきワイナリーさんに立ち寄りました。

その日はお休みでしたが見学もできるようです。

ショップも併設されており、ワインを購入。
 
      5
瀬戸の月光

香川県産のベーリーAを主体として作られたライトボディの赤。
甘やかなベーリーAを想像して購入したのですが意外に酸が強めでさっぱりとしたワイン。

家に帰ってベーリーAと相性の良いごま大根と合わせてみたけれどいまひとつ。
 
     4_2

さぬきRED R-1ワイン

香川大学農学部が開発したR-1という名のブドウを使った赤。
なんでも沖縄の野生ブドウのリュウキュウガネブとマスカットオブサンドリアとの交配種だそう!
アントシアニンがカベルネ等の2~3倍多く含まれ抗酸化作用が高く紫色に近い濃い色が特徴。

コクがあるワインだったので田舎漬大根と日野菜漬を合わせてみたけれどいまひとつ。
 
その日の夕食は中国料理。
 
    2
 
長江SORAEというお店。
もともとは東京でされてたみたい。
タクシーでしか行けない不便な場所だけど、予約で満席だった。
お料理も抜群。
 
翌日はお干菓子の体験教室。
 
   1
 
讃岐はうどんだけでなく、和三盆糖が特産。
干菓子の木型を作る工房近くに干菓子作りの体験教室がある。

当店も去年から「漬けもの入り和三盆」を売り出している。
なので、興味がわき、体験してきた。

童心に戻ったような素敵な時間をおくれた。

一泊二日で充実した旅行だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲み会用の・・・

  1

会社で飲み会があるそうで、
お買い上げのお漬物を切ってもらいたいとの依頼。

白菜漬に胡瓜ぬか漬、昆布大根、茄子ぬか漬。

お酒が進みそうなラインナップ bottle happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漬物スイーツにワインを合わせる。

  89
イベント等では販売していた新商品、【漬物入り和三盆


乾燥させた大根の漬物をお干菓子に入れた画期的なスイーツだ。
なかなか好評で、サイトでも販売することとなった。

これにワインを合わせようと、白と赤二本試してみた。

この二本は先月「お菓子とワインの会」に参加して購入したもの。
白は焼きホワイトチョコのお菓子に合わせて。赤はチョコレートバーに合わせるという会だった。
 
  83
白はドメーヌ シュルンベルジュのテール・タルザス2015。
フランスはアルザス地方の白ワインで
ブドウはピノ・グリ45%、ピノ・ブラン30%、ピノ・ノワール25%。

フレッシュでフルーティ。
甘さもあるが酸がしっかりと引き締めてくれている。
奥底に苦みとスパイス香がある。

ワインのスバイス香と漬物入り和三盆のクセがリンクして合う。
  81
こちらの赤ワインはイタリアのプーリア州のもの。
ポッジョ・レ・ヴォルピ プリミティーヴォ・ディ・マンドリア
ブドウはプリミティーヴォ100%。

滑らかでリッチな味わい。ちょっとバニュルスに似ている。
チョコレートには間違いなく合う味。

漬物入り和三盆の和三盆部分に非常に合う。
和三盆はサトウキビから出来ているため、うっすらと黒糖の味がする。
だからだと思う。
 
   wine      wine      wine

     <<ご注意>>

 漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
当ブログでワインと合わせている漬物は京つけもの川久の漬物です。

 京つけもの<川久>北尾商店のHPです 

   
http://kawakyu.gourmet.coocan.jp/
 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年おめでとうございます。

  73_2

あけましておめでとうございます。

昨年の年末は千枚漬が品切れになりお客様には大変ご迷惑をお掛けしました。
申し訳ございませんでした。

なんとか暮れが無事にすみ、ほっとしているところです。

我が家のおせちは祇園・多ら里さんでお願いしていたものです。
どれも丁寧に作られているのがわかるお料理でおいしいのです。
  72_2

今年は千枚漬をお正月仕様でアレンジしてみました。
頂きもののイクラを少しかけるだけで豪華に変身!

当店の千枚漬は旨みが強いためにイクラに負けません!
生臭くもならず、相性が良かったです。
家族にも好評でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイ・ラトゥール ブルゴーニュ ピノ・ノアール2014

 
  55
レストラン菊水さんの100周年パーティーでのお土産ワイン。

こんなの作るなんて粋ですね!

創業は大正5年だそうな・・・。
 
  54


中身はおいしいブルゴーニュ・ルージュでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧