奈良漬に合うワイン

アッソーロ・レッジアーノ・フリツァンテ・ロッソ・セッコ・レッジアーノ

今日は娘の英検の日。
会場は大谷中学・高等学校。

生まれてずっと京都にいる私だが、大谷高校は初めて行くところ。
島田紳助氏の母校ということで有名なのだが、実際のところ在る場所を知らない京都市民も多いのではないか?と、思う。
今熊野商店街の近くにあった・・・。
校内に生える太い樹木に歴史を観る。そうとう歴史のある学校のようだ。創立何年くらいなんだろう・・・。

娘が試験を受けている1時間40分の間、車で10分位の所にある山科の清水焼団地に行くことにする。
ちょうど陶器まつり「清水の郷まつり」の最終日なのだ!

夏に開催される五条通りの陶器まつりは何度も行ったことがあるが、清水焼団地は未訪。
だから楽しみにしていた。
イノダコーヒも出店していて、まずはコーヒーを飲む、そして宝探し!
多くのテントの下にある陶磁器からこれぞっ!というお宝を見つけ出す。大人のレジャー!笑。

しかし、残念ながら正味1時間しかなかったので目移りして結局何も買えなかった・・・。
若い作家の方や、いろんな食べ物やさんも出店していたり、ミニコンサートをやっていたりと一日遊べる感じだった。

今度はゆっくり来たいなぁ・・・。

   624_2

今日は辛口弱発泡の赤ワイン♪
イタリアはエミリアロマーニャ州のワインで
ブドウ品種はランブルスコ・サラミーノ85%、アンチェッロッタ15%。

赤ワインだけど少し発泡してるってちょうど今の季節にぴったりのような気がする。

泡が赤紫色でワインの色も濃い赤紫色。
バラの花やイチゴの香り。微発泡ならではの優しい泡。味わいはバラのような土のような・・・。
ドライで適度にタンニンがあり、幅広くお料理に合いそう。

ランブルスコって土っぽいというより、ジャリっぽく感じるのは私だけ?かな。
素材でいうとゴボウなんかにぴったりくるような気がする。

   365_2

胡瓜のぬか漬奈良漬らっきょう漬、試したものには全部合った。

奈良漬はワインとは不仲な代表選手なのだが、このワインには大丈夫。
思ったよりストライクゾーンが広い。
今度はもっとえぐ味のある大根類のお漬物に合わせてみたいなぁ・・・。


        wine      wine      wine

           <<ご注意>>

  漬物は作っているお店によって作り方や味が違います
  当ブログでワインと合わせている漬物は北尾商店の漬物です。

   京つけもの<川久>北尾商店のHPです 
      http://homepage2.nifty.com/kawakyu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴェニンガー ロゼ ’08

連日の暑さも一旦休止の日。
曇りだけど、少しムシムシしている。
夜になってやっと雨が降り始めた。

竜巻注意報が出ていたけれど、
一体どうしたらよいのか?
自宅待機?
近くの小学校の体育館に逃げる?
けど、竜巻に巻き込まれたら一緒じゃないのか?
などと娘と話す。
娘は期末テストの真っ最中。

         501_2

今宵のお供はハンガリーのロゼワイン。

めずらしいなぁ。
ハンガリーといえばトカイしか知らない。

これはショップであらかじめ飲んでいたので美味しいのは知っている。

果実味豊かで、チャーミング。何より旨みがおおいにある。

    503_2

茄子と胡瓜のぬか漬にぴったり合う。

    505_2

浅うりはそのままでも良いがいりゴマを振りかけるとより合う。

京とまと漬に合わせるとタネの酸の部分がワインに奥行きを与えるよう・・・。

    479_2

奈良漬のハンパがあったのでこれにも合わせてみる。

奈良漬って色からして赤ワインに合いそうなんだけど実はワインとは仲が悪い。
ほとんどがにがくなってしまう。

だから仲人が必要。
クリームチーズに粒胡椒を・・・。これをすると大抵のワインに合う。

でも、今日のロゼワインには仲人ナシで合わせてみたら、、、す、すごい!合っちゃう!

ストライクゾーンが広いロゼです。




このワインを購入したのはカーヴ・ド・テールさん。

ワインショップの傍らにスタンディング・バーがある、とっても危険な(笑、入り浸りそう)そして魅力的なお店。意欲的にいろいろなイベントもされている。

このお店で「ワインと漬物」のイベントをされるということで、ネット検索でこのブログを観られた。そして連絡を頂いて大阪は淡路町店まで行ってきたという次第。

お仕事のお話のついでにワインもお買い上げ♪
ワインの種類は特徴的でオーストリアのグリューナー・フェルトリーナーの種類が多く、ハンガリーワインもそうだし、めずらしいものが揃っている。

スタッフの方も全員感じが良く&知識も豊富で、気持ちよく買いものできる素晴らしいショップでした。

イベントは8月の予定。
詳細が決まりましたらブログ&メルマガにて告知致しますのでよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)